「クルマにひそむ狂気について 激高」

前回のつづき(今回でやめます)。 ネクタイ姿のサラリーマンらしき男が信号で停まっている大型トラックのドアによじ登り、ウインドウ越しにトラックドライバーに怒鳴り始めた。 信号で停まっているまわりのドライバーも何事かと思っている。大型車はドアを開けるでもなくウィンドウを下ろすでもなく無視をきめこんでいる。…