読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フェラーリのブログ

フェラーリに関わった顛末

「もしクルマを3台買えるなら F12とベントレー、いやプリウス」

う〜む、クラウンとゴルフ7はかぶり過ぎなのでBMW7にするか…。

いや、それだったらゴルフ7一台でも充分なのではないか。

もちろんゆったりした乗り心地はBMW7かも知れないが、ゴルフ7があるのにさらに1400万円を払ってBMW7を買う…。

だったらゴルフ7やめてパサートにするか。

ホイールベースがゴルフより150mm以上長いのでクルマの動きもゆったりしている。装備もシートベンチレーション(個人的には本革シートに必須だと思っています。F12に設定はなかったけど)もついているし、安全装備も充分すぎるくらい付いて450万円以下で買える。DCTのぎこちなさはあるものの450万円だからそれは許容範囲とする…。

 

F12を一台目として二台目をゴルフ7にするかパサートにするかで三台目の選択肢が変わる。

二台目をパサートにするなら、三台目は日常でつかえるスポーツカーがいいと思う。

やっぱりF12は日常使いできない。

通勤や買い物には不便。エンジンかけて15分で到着、エンジン止め。なんてやっぱりF12は精神的に無理なのだ。

さて日常でも使えるスポーツカーと言えば候補はポルシェ911か。718はミッドシップなので除外する。他にAMG GT、SL、コルベット、ジャガーF、おぉBMW Z4はもう売ってないらしい。

911は1300万円以上(素のカレラ5速MTで1200万円半ばからだけど電動ドアミラーもなし、という例の価格設定。どんなにオプションをケチっても1400万円はする)、AMG GTは1650万円以上、SLは1250万円以上、コルベットは1050万円以上、ジャガーFは900万円以上、 とりあえず価格からして911とAMG GTは除外。

う〜む、候補で残るのは SLとコルベットとジャガーFか…。

デザインからするとコルベットとF12はすこし似た感じがする。コルベットの派手さはかなりのもの。ジャガーFかSLか…。

BMW M4ってどおなんでしょう。2ドアセダン(かなりクーペぽいですが)なのでスポーツカーという(わたし)基準からは外れると思うのだが、目立たないという点ではこっちのような気がする。

エンジンはBMW直6だから最高ですよね。価格は1100万円(高くなったなぁ)。

 

この妄想をクルマ友達と話したら、友人が言う。

「セダンだったらプリウスもベントレーも同じよ。それとF12も86も同じ。極論すればね」、

え〜っ、と驚いて返したけれども、実はわたしは彼の意見に少し、いや、かなり同意している。

極論になるが、クルマをおもしろいとか楽しいとか感じるのは本人の感覚であって数値ではない。公道で運転している以上、競争はなく得られる成果は一つもない。誰より早くゴールするか、あのクルマより早いか、はない。

700馬力と690馬力の違いはあるか、ない。700馬力と280馬力の差はあるか、ない。すべては感覚の問題。

プリウスもベントレーも同じ。乗り心地が、内装が、と言えば言える。でも、それは違いを連ねれば、の話しであって、気にしなければ気にならない。 友人が言ってるのはこれなのだ。

「たのしい妄想をしようと思ってたのよ〜」、

と友人に苦情を言ったが、F12に乗り始めて、それがよくわかる。 実はF12に乗っていてすごいおもしろさや感激を味わうことはない。買う前に想像していたよりもはるかに少ない。 でもこれはわたしの感覚の問題。F12が悪いわけではない。

「カローラとSクラスも同じよ。こだわらなければね」、

友人は65AMGに乗っている。

かれも同じことを感じているのだろう。

「な〜、クルマで日本一周するなら何に乗る? 俺はフィールダー、カローラフィールダーにするね。荷物たくさん積めるし、燃費いいし、ぶつけても惜しくないし、故障もないだろ。キャンピングカー?やだよ。旅館かホテルに泊まる。その方が旅情ある。冬はスタッドレスとチェーン巻いて。4駆じゃなくてイイの」、

どおもこの悪友とわたしはクルマがおもしろくなくなっているのかも知れない。