読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フェラーリのブログ

フェラーリに関わった顛末

「F12のご購入なら」

すでにポルシェはじめ輸入車を何台も乗り継いでおられる方がF12の購入を検討している、とのことです。通勤にもF12を使用する、フェラーリは乗りこなせるか、ということをお尋ねです。

あくまでわたしの私見としてお答えさせていただきます。それでは…。

 

1 F12を通勤に使うことは基本的に可能だと思います。

この、「基本的に」、っうところが肝です。通勤や日常使いのクルマへの接し方や感覚で人それぞれ変わると思うからです。

私もクルマで通勤しております。朝7時から運転します。エンジンをかけてすぐ走り出します。いきなり全開加速などはしませんが、周囲のクルマの流れにそって加速します。暖気しないのは、時間がもったいないのと、実用車では暖気不要だと思うからです。

それと通勤中はほとんどクルマのことを気遣わず、仕事のことを考えたりしながら運転しています。

と、言うことでわたしは冷間スタートでむずがらない事(冷間スタートが精神的に苦にならない事)、渋滞や街中を徘徊するような時に過大な音や微振動がないのが好ましいと思っています。

この点でF12を通勤に使いたくないと思っています。

ただ、こうした感覚は人それぞれ事情が異なります。たとえば駐車場事情も影響するでしょう。F12の始動時の爆音、「キュルキュル バーン!!」は避けようもありませんが、車庫の状況一つです。近くに人や民家がなければ大丈夫です。爆音始動後の大ボリュームの暖気音も3分間、それが許される状況なら問題ありません。

渋滞、街中の徘徊はオートマチックモードにしておけば大丈夫です。スマホで会話しながら走れます。ただ、ボーボーとうるさいですし、トルコン式のオートマチックに比べればシフトはぎこちないです。微振動も共振もあります。

こうした状態ではF12は不機嫌な感じで感触はよくありません。例えてみれば、無言だけれども不機嫌な人が助手席にいるような感じ。無言だから実害がなさそうだけれども不機嫌さはさまざまな感覚器官を通して伝わってくる。街中や渋滞時のF12はちょうどそんな感じです。

となりの人の不機嫌さを感じる人間と気がつかない人間がいます。どっちが良い、悪いじゃなく…。

あまり良い回答とは言えないですね。トホホ…。

う〜む、言い方を変えます。

F12、強いて言えばこういう状況では、ポルシェより一段階、不機嫌だと思います。

ポルシェの方がまだ洗練されていると思います。(この回答でよいのかなぁ…。不安)

 

つぎ、

2 F12を乗りこなせるか

わたしは、ある意味乗りこなしています、でもある意味乗りこなしていません。

変な言い方ですが、普通にF12を動かしてクルマとして使っているか、という意味では乗りこなしています。大丈夫。

幅広いです。でも幅広いクルマは沢山あります。2tのエルフのワイドボディはF12とほとんど同じです。エルフはタイヤを路肩にこすっても平気ですが、F12はちょっと被害が大きくなります。しっかり車幅を把握することが必要です。でもすぐ慣れます。

幅以外は普通です。フロントオーバーハングが長いですが、これも把握する工夫をすればOK。フロントアップがありますからこれもほとんどの段差は問題なしです。むしろ段差を降りる時にリアオーバーハングの下端をヒットさせないか気遣ってください。

んで次、乗りこなしてません、という話しは4日後。